エバーリンク

エバーリンクブログ

想定外の返事に驚く

2020年2月22日

赤ちゃんとお話出来るママになる

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話しよう♪の
木村朋子です。

 

 

今日は猫の日ネコネコニコニコ

 

 

【 赤ちゃんからの返事 】

 

 

赤ちゃんとのお話は
対面のみなので
遠方などでお会いできない方には

 

 

小冊子
「あのね、ママ、、君とママとのひみつのおはなし」
送っています

 

 

中に
赤ちゃんとのお話しの方法が
簡単に書いてあるんですが
(とってもシンプル)

 

 

自身で赤ちゃんとのお話を
トライしたママが
自分では
選ばない答えが返ってくるので驚く
ことが多いです

 

 

イメージするのが苦手な方でも
上手くいくことが多いみたいで
これは
赤ちゃんが相手だからかなぁって思います

 

 

赤ちゃんは
ママの準備が出来るのを
待っているのかもしれませんね

 

 

一人だと
途中で集中力が途切れたり
赤ちゃんから
思いがけない答えを聞いて
思考が働き出して
雑念が出てきて
お話が進まなくなったりすることが
あるので

 

 

最初に
体験しておくと
その後
自身でお話をする時も
わりとスムーズに
出来るようです

 

 

遠方で
サロンまで来られない方
小冊子を読んで
トライしてみてくださいね

 

冊子購入 ⇒ コチラ

 

 

Ever Link ホームページ

1

Users who have LIKED this post:

  • avatar

愛で生きて行くと

2020年2月19日

毎日がごきげんさん

赤ちゃんとお話出来るママになる

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話しよう♪の
木村朋子です。

 

 

梅の花が満開ですね
賑やかな空でした

 

【 感情の選択 】

 

私達の感情には
ポジティブ
ネガティブ
と言われているものがあります

 

 

そして
ポジティブは良くて
ネガティブは良くない
そんなイメージもあります

 

 

感情そのものには
良いも悪いもないと

 

 

ただ
その時に
どちらを選んでいるか
条件反射的
常識的に…

 

 

自分の中に
ネガティブな感情があっても
それを
受け入れましょう
認めましょう…

 

 

それが私達人間だから

 

 

そして
選び直して
新しく始めよう

 

 

そうやって
今までやって来た
確かにそうなんだけどね…

 

 

 

私達の本質は「 愛 」である
産まれた赤ちゃんを観ているだけで
癒されるのは
愛そのものだから
そこに
ジャッジはなく
全てを受け入れている存在がいるだけ

 

 

その
愛が私達の本質ならば
所謂ネガティブな感情は
私達の中に存在できない
「愛」の中にネガティブは存在できないって
思うんだよね

 

 

なのに在るのは何故だろう

 

 

この感情がある事で
この世界に居られるのかもしれない
産まれる事を選ぶとは
もれなくこのネガティブが付いてくるみたいな…

 

 

ならば

 

 

私達が
無意識に
条件反射的に
常識的に感じる
ネガティブな感情は
本来自分のものではないって事になる…

 

 

 

この世界は極の世界だから
相反するものが同時に存在する世界
ここから出れないと思っていた

 

 

だけど

 

 

私達の本質が愛ならば
愛だけで存在する事も可能なんじゃないか
両極の片方だけの世界があっても
不思議じゃないって思った

 

 

私は個人的に
本音と建前が苦手です

 

 

本音だけで生きて行かないのが
不思議に感じていて

 

 

これを話すと
人間関係をスムースに行かせるためとか
社交辞令とか
社会常識って言われるけれど

 

 

思っていないのに
思っている様に返事されると
どっちなのかがわからなくて
疲れてしまう
(普通は分かるんだろうね
私は言葉をそのまま受ける
くっ付いている感情も分かるけれど
つい思考が優位に立つと混乱してしまう
「あれ?ホントはどうなの?」)

 

 

私達は愛なんだから
本音で話す時に
相手に対して
不快な思いを
抱かせるような言葉は
使わないし
正直に話す事を
恐れる事もない

 

 

だから
回りくどくて
よく分からないって感じてしまう

 

 

 

自分が苦しいとか辛いとか感じる感情は
本来自分のものではないんだから
いらないよね

 

 

ただ
そのおかげで
たくさん学んできた
いろんな経験もしてきた

 

 

もう
自分の中にある「愛」だけで
生きて行ってもいいんじゃないって

 

 

赤ちゃん達は
本来の自分に戻る事を
教えてくれる
萎んでいた感覚を
思い出させてくれて
自分を信頼する事の
大切さを再び学ばせてくれる

 

 

親(大人)が
愛で生きる事を
実践し始めたら
妊娠する事も
子育てする事も
生きて行く事すべてが
今とは真逆になるんじゃないかなって思います

 

それは
欲しくても届かないって思っていた世界
望んでいた世界
私達が産まれる前に居た世界

 

 

私達は
やがて誰もがお空に還るけれど
その時に何を思っていられたら
幸せなんだろうね

 

Ever Linkホームページ

 

 

1

Users who have LIKED this post:

  • avatar

いらない思いはこまめに捨てる

2020年2月17日

毎日がごきげんさん

赤ちゃんとお話出来るママになる

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話しよう♪の
木村朋子です。

 

 

今日は
市内でも雪が降るって聞いていたんですが
雲が多めの天気で
お日さまも出てくれて晴れ
気持ち良い~ニコニコ
空を見ながら
彩雲出そうだな~っと思っていたら
出ました~虹

 

 

【 思っている事が現実になる = 思い通りの現実 】

 

 

その思いによる選択がある

 

 

 

 

その思いが
外側を基準にしていたら
再考察がいるかなと思います

 

 

だいたいが
外側を何とかしようと思って
自分の思いも含めて
いろいろ考えて選択してることが
多くて
その時点で思考(エゴ)がフル回転グラサン

 

 

外側は自分の内側の投影だから
外側の状況で
今何を思っているかが分かります

 

 

昔から言われていた事だけれど
これが腑に落ちるには
結構いろんな体験が必要で
きっと私も含め
皆さんも沢山イタイ思いをしてると…

 

 

でも
その体験を通して理解できると
やる事は
ひたすら自分の内側の
いらないものをポイポイ捨てていく事なんだと
理屈抜きで分かる

 

 

妊娠や子育てで行き詰った時は
いつも自分が何を思っているのか
書き出す(言葉にする)と
自分を悩ましている今の状況が
「だからそうなっているんかー」って…
ちょっと距離を置いてみると
いいかもしれませんね照れ

 

 

自分がそうさせているっていう事が
よく分かるキョロキョロ

 

 

子どもに対してとか
夫婦間でとか
仕事上でも
問題だと感じる事があったら
その時に何を感じているか
見てみるといいですよ

 

 

自分を
かわいそうな人
不幸な人
罪悪感や
みじめな人って
思っていたら
そう思ってしまう出来事を創っていく
自分で…えーん

 

 


「それじゃあ木村さんがかわいそうじゃん」って
言われたことがあって
その時は
「え?私ってかわいそうなの?
いやいやかわいそうじゃないし…
なんでそう思うんだろう?」ってところで
止まってたんだけど

 

 

これは
「人が」じゃなくて
「私が」自分の事をかわいそうって思っていたから
自分が創り出した出来事だった

 

 

なんで自分をかわいそうって思っていたか
理由は沢山あるけど
共通項は「私はかわいそう」だった
こんなのいらないとは思ったけれど
捨て方がイマイチで
引きずってました
ひぇ~~~~~ガーン

 

 

こういうのって
あまり表にバーンって出てこないし
自分でも無意識に隠している事が多いから
気付きにくいけれど

 

 

不快な思いを感じた時は
それを感じる事を選択しているって事だから
「えーこれを感じてるのか…」
「そっか…でももういらんし…」って思えたら
捨ててしまおうニコニコ

 

 

この時に
「なんでだろう?」って考え始めると
ループに入るから
(昔は感じるたびにやってましたねぇ)
理由はあるんだけど
もうそれする時間があったら
その時間を捨てる時間に使おう

 

 

最近この事が
体感
体験を通じて
何となく分かるようになってきて
腑に落ち始めたびっくり

 

 

嫌な感情が湧き出てくる度に
「いらんがな」って
ポイポイ捨てるられるようになりました
仕事中でもね爆  笑

 

 

これも選択
持っててもいい
これも選択

 

 

体験(出来事)は同じでも
体験する前に
どちらを選択して
体験するかで
結果は違ってくるんだと思うんですね

 

 

「出来事は出来事でしかない」っていう事

 

 

だから
人が言ったとか
人に勧められてとかは
きっかけにはなるけれど
するかしないか
どちらを選ぶかは
あくまでも
個人の選択

この選択をする時に
何がベースになっているかを
見極める

 

 

自分を大切にすることを
一番の優先にする

 

 

自分の内側にある真実

 

 

2月の予約
19日
22日
27日
26日
27日

Ever Linkホームページ

1

Users who have LIKED this post:

  • avatar

残せるもの

2020年1月30日

赤ちゃんとお話出来るママになる

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話しよう♪の
木村朋子です。

 

 

午前中は
お日さまポカポカ~晴れ
気持ちのいいスタートでしたね照れ

 

 

赤ちゃんとお話しよう♪に来られた方が
ご自宅でお話しするために
ノートとセッションでやったことを
まとめたものをお渡ししています

 

 

一度体験しているのですが
いざ自分一人でやるとなると
「あれ?どうだったかしら…」あせるあせるあせるって
ちょっと焦ったり
分からなくて
そのままお話しなくなっては
勿体ないし残念な事なのでショボーン

 

 

復習できるように
おはなしの流れを箇条書きにしたものを
ノートに貼ってお渡ししています本

 

 

読み返すと
記憶が戻るので
ご自宅で一人でもお話できます
(それでも不安な方はリピート可能です)

 

 

 

セッションが終わって
その説明をすると
皆さん安心したお顔になるので
逆に私が安心します

 

 

ノートには
赤ちゃんとお話した内容や
その時の様子
ママが気付いた事などを
書き留めて貰うように勧めています

 

 

私達の記憶は曖昧で
その時は覚えていても
何かをすると
すぐに忘れてしまうガーン

 

 

なので
おはなしが終わったら
記憶に残っている間に
走り書きでも書いておいてもらう

 

 

そうすると
後で読み返す事が出来る
お話の内容も
赤ちゃんからの返事も大切なんだけれど
それ以上に大切だと思っているのは
ママがおはなしの中で気付いた事
これをしっかり書いておく事を
お願いしています

 

 

これは
自分の言葉

 

 

子ども成長に合わせて
色々な事が起きますが
そんな時に
このノートを読み返すと
そこに必要な言葉が書いてある

 

 

過去に書いたものだけれど
今必要な言葉が書いてある

 

 

セルフカウンセリングになり得ると思うから

 

 

でも
これは書いてないと出来ない…
ここは努力しましょうねってお話していますウインク

 

 

そして

その子が二十歳になった時とか
何かの記念日とかに
そのノートを見せながら
「あなたがおなかに居た時に
こんな風にお話して過ごしてきたの」って
渡してあげて欲しいプレゼント

 

 

初めてお話した赤ちゃんは
今年15~16才
なんだか感慨深いものがあります照れ

 

 

1

Users who have LIKED this post:

  • avatar

お空の赤ちゃんを独立させたわけ

2020年1月27日

赤ちゃんとお話出来るママになる

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話しよう♪の
木村朋子です。

 

 

雨ですが
去年の今頃は
バンバン雪が降ってました雪びっくり
今年の冬は
あったかい。。。

 

 

【 お空の赤ちゃんを独立させた訳 】

 

 

一言で言うと

『一番やりたい事だから』

 

 

おなかの赤ちゃんとお話しよう♪をやり始めてから
流産の経験をした方が
とても多くいらっしゃる事を実感して
正直驚きました

 

 

それぞれに
色んな背景があって
それでも皆さん
初対面である私に
心の内を素直にお話してくださって
私に中でも
色んな気持ちが交差していました

 

 

必要に応じて
筋肉反射を使いますが

その方の身体が
「言葉にしないといけない」と教えてくれて
それを伝えると
とても困惑されて
長い沈黙が続き
筋肉反射で再度確認したら
「言葉にしないと先に進めない」と…
終わることも出来ず
時間をかけてお話していると

 

 

「産みたかった…
本当は産みたかったんです。
でも
事情が許さなくて…
流産した時に一瞬良かったって思ってしまった
そんな風に思ってしまった事が…」
もう声にならずに嗚咽に変わりました

 

 

今まで
誰にも言えず
ずっと隠して
我慢して
平気な振りをしていた

 

 

その事も
言葉にして
たくさんの涙と共に
言えたことによる
自分への赦し
自分の気持ちを大切した事
赤ちゃんとお話して
気付きも与えられ
不要な罪悪感から解放されて

 

 

表情が軽くなり
笑顔が見られた時は
私の気持ちも軽くなり
安堵しました
きっとお空の赤ちゃんも
安心したと思います

 

 

グラグラだった筋肉も
カチッと力が入り
動じないくらい
ご本人も驚いていました
身体は正直ですね
ビックリです

 

 

大人の事情で
或いは
赤ちゃんの事情で
その体験をしたお母さんの気持ちは
こんな風に置き去りにされている事が
多いような気がします

 

 

赤ちゃんとお話しよう♪の始まりは
私達のストレスの始まりと妊娠でしたが
こうして現実を知ると
そして
実際にお空の赤ちゃんとのお話の内容や
赤ちゃんからお母さんへ伝えられる言葉
お話した後のお母さんの変化を見ていて
これを行う事はとても大切だと感じました

 

 

おなかの赤ちゃんとのお話は楽しいんですが
それ以上に私が一番やりたいと思ったのが
お空に還った赤ちゃんとのお話

 

 

大人の事情であっても
赤ちゃんの事情であったも
その出来事に対して
お母さんは
罪悪感と自責の念を
持ち続ける事が多い気がします

 

 

それは
ある意味
執着となっている事

 

 

昇華されず
その出来事を思い浮かべては
自分を責める
その思いは赤ちゃんを引き留めてしまう

 

 

これは
お母さんも赤ちゃんも苦しいと思うんです
そうしてしまう
お母さんの気持ちは分かる
けれど
そのままではいけないと思うんです
お互いのためにね
関係する人たちのためにもね

 

 

命は
死を通過して
生を体験します

 

 

お母さんが
お空の赤ちゃんを思う時
また逢いたいと思う

 

 

お空での再会でも
この世界での再会でも
一度
ちゃんと還るところに還る必要があります

 

 

今どこにいるんだろう
ちゃん還れているかしら
きちんと謝りたい

 

 

お空に還った赤ちゃんは
ある意味お母さんや家族に期待しています
もちろん建設的な期待

 

 

それは
赤ちゃんが持ってきたギフトを
人生に活かしてくれる事

 

 

赤ちゃんの事情でお空に還る事であっても
そこには赤ちゃんの大きな愛があります

 

 

決して
悲しませるために
苦しませるために
お空に還る事を選んでいるわけではない事を
知って欲しいと思います

 

 

この悲しみは感謝に変わる

 

 

セレモニーを行う事は
この手から赤ちゃんが離れていく
悲しい永遠の別れのように感じる方もいるでしょう
ですが
そうではありませんね

 

セレモニーを行う事で
その出来事と感情を昇華させて
一旦区切りをつけますが
赤ちゃんにとって
ママのおなかに居たことは事実として
魂の記憶にずっと残ります

 

 

それはママも一緒
お母さんの手で
赤ちゃんをお空に還す事は
思いを未来に引きずる事なく
新しい一歩を自らの選択で行う事
赤ちゃんも応援しています

 

 

お空に還った赤ちゃんとのお話は
赤ちゃんのためというより
お母さん自身のために受けて欲しいセッションです

 

お問合せ/ご予約 ⇒ コチラ

Ever Link ホームページ

1

Users who have LIKED this post:

  • avatar

HPの打合せ

2019年12月28日

サロン情報

赤ちゃんとお話出来るママになる

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話しよう♪の
木村朋子です。

 

 

今日はいい日だったようですね
朝からお参りして
日向ぼっこしました口笛

 

 

【 打合せ 】

 

 

HPを開設して3年
年明けで4年目に突入しますチュー

 

 

お陰様で
赤ちゃんとお話しよう♪ も
途切れずに続けられています照れ

 

 

ママの問いかけや不安に対する
赤ちゃんの反応も
昔に比べて
よりママの自立を促すような言葉に変わり
年々変化を感じますびっくり

 

 

それは
ママと赤ちゃんを繋ぐ私にも
通じる言葉ニコニコ

 

 

視えない世界や
物事の捉え方も
やはり
ひと昔前とは変わってきている気がしていて
上手く表現できなかったけれど…

 

 

今回
HP をリニューアルする流れから
打合せの時に
それらを言葉にしていくと
段々はっきりしてきました

 

 

2020年春先を目指して
HP をリニューアルする予定ですウインクニコニコ

 

 

今まで同様に
妊娠や育児中の方
そして
女性が心から妊娠したい
子どもを育てたいと思えるような内容と

 

 

それに限らず
色々背負ってしまいがちな
心と身体をケアする内容

 

 

Ever Link を始めた時から変わらない
全ての女性が元気に
幸せを感じられる
ステップアップの一つとなるよう

 

 

今月初めに負傷した手も
大事に至らず回復しました
気にかけてくれた方
祈ってくれた方
ヒーリングしてくれた方
などなど
ありがとうございましたニコニコラブラブ

 

 

 

今日は
一粒万倍日
神吉日
この日に打合せが出来た巡り合わせにも感謝

 

 

今年も後わずか
安全に過ごしましょうねにゃー

 

EverLinkホームページ

 

 

 

 

 

 

 

1

Users who have LIKED this post:

  • avatar

日常会話を楽しんで

2019年12月23日

赤ちゃんとお話出来るママになる

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話しよう♪の
木村朋子です。

 

 

昨日は雨の冬至でした
陰が極まりましたね

 

 

【 特別な話ではなく日常会話 】

 

 

赤ちゃんとお話しよう♪個人セッションでの
お話の内容は
産まれる事や
両親の事
お空の事や
ママの不安に対するアドバイスなど

 

 

主に
現状について
ママが聴きたい事を
赤ちゃんに直接聴いています

 

 

ですが
自宅に帰って
ママが自分で
赤ちゃんとお話をする場合は
セッションの時のような内容に
偏ったものではなく

 

 

自由に
日常会話を楽しんで
日々を過ごしていきます

 

 

例えば
お天気や
食事の事
買い物する時に何を買うかとか
赤ちゃんに
今おなかの中で何してるの?とか
パパの事や
ママが日ごろ感じている事など

 

 

もちろん
体調がすぐれない時や
気分がすぐれない時などは
赤ちゃんに相談してアドバイスをもらうといいですね

 

 

普段
友達や夫婦で話す
他愛のないおしゃべり
そんな感覚で
お腹に意識を向けて
会話のキャッチボールを楽しんで過ごすニコニコニコニコ

 

 

この時期
イベントやお出かけなど
色々ありますから
ぜひ
おなかの赤ちゃんと
たくさんお話して
楽しんでほしいと思います爆笑

 

 

赤ちゃんとお話しよう♪
お問合せ/ご予約  ⇒ コチラ

1

Users who have LIKED this post:

  • avatar

ママへ  赤ちゃんより

2019年12月18日

体験談

小冊子

赤ちゃんとお話出来るママになる

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話しよう♪の
木村朋子です。

 

 

昨日は
久しぶりのまとまった雨でしたね

 

 

【 ママへ  赤ちゃんより 】

 

 

時々あるんですが
結婚や妊娠する前に
「赤ちゃんとお話しよう♪」の事を知っていて
いつか自分のところに
赤ちゃんが来たらお話しよう!!と思って方が
セッションに来られる事があります爆  笑

 

 

それはそれは
とっても嬉しくて
お申し込みを頂いた時は
うれし泣き笑い泣き

 

 

お母さんが
妊娠する前から
赤ちゃんとお話したいと思っている事は
赤ちゃんもお空の上から
お母さんを見て知っているはずニコニコ

 

 

そして
自分が行く事前から
お母さんの気持ちが
赤ちゃんを受け入れる態勢である事は
赤ちゃん自身にとっても
とても嬉しい事ラブラブ!

 

 

 

セッションの時に
必ず訊いている事があります

 

 

それは
おなかの赤ちゃんとお母さんがお話する事について
おなかの赤ちゃん自身はどう思っているのか?

 

 

その答えは。。。

 

 

「もっとやって欲しい」
「いっぱいお話したい」
「言いたい事たくさんある」

 

 

赤ちゃん全員
お母さんとお話したいと言っていました

 

 

そして
「産まれてからじゃ伝わりにくい早ければいいのに」とも

 

 

「赤ちゃんはママが大好きだからもっと安心して」

 

 

ちゃんと話せるか不安でも
上手くイメージが出なかったり
途中で分からなくなっても
大丈夫
リラックスして
仕切り直しをして
焦らず
ゆっくり始めると
最初の不安はどこへやら…

 

 

赤ちゃんの話に引き込まれて
どんどん弾んでいきます
視える映像もとてもリアルで
話の内容は多岐にわたります

 

 

お母さんは
赤ちゃんとのお話の中で
赤ちゃんの個性が分かり
赤ちゃんの存在を
とても頼もしく感じられます照れにひひ

 

 

「ピンクのフリフリ…
私じゃ絶対に選ばない服を着てます」

「そんな事自分で考えろって…
あー私の事よく分かってますね」

 

 

 

私達は
つい自分はまだまだ出来ていないとか
周りの眼を気にしてしまいがちですが
赤ちゃんは
そんな事にも温かなメッセージをくれます

 

 

「そのままでも充分に出来てるよ」
「気にしなくていいんだよ
人の事は気にしなくていい」

 

 

赤ちゃんとのお話を通じて
妊娠や子育ての不安が軽くなり
楽しい未来が描けるようになります

 

 

赤ちゃんとの関係はもちろん
夫婦関係や家族関係も
より良い方向に変えてくれる

 

 

これから赤ちゃんを迎える方へ
小冊子
「あのね、ママ、、君とママとのひみつのおはなし」
ご注文 ⇒ コチラ

 

赤ちゃんとお話しよう♪ ご予約 ⇒ コチラ
info@everlink-heart.com

0

「助けて」って言えない

2019年12月14日

お話会

赤ちゃんとお話出来るママになる

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話しよう♪の
木村朋子です。

 

 

今年も後半月。。。
毎年
年越し感のないまま
過ぎていきますキョロキョロ
今年はどうだろうね…チュー

 

 

【 助けてって言えない 】

 

 

赤ちゃんとお話しよう♪ に来られる方の
ほとんどが
出産後の大事な時期に
実母に来てもらうのがストレスだと…

 

 

そして
自分と母親との関係が上手くいっていないと
話される方が多い

 

 

だから
「助けて」って言えないと…ショボーン

 

 

出産後は
お母さんの身体の回復
赤ちゃんの付きっきりのお世話
心の平安を保つため
お姫様状態で過ごすのが大切

 

 

そのため
お母さんのための食事をはじめ
家事一切をしてくれる人が必要になってきます

 

 

お父さんは仕事で不在
となると
必然的に実母に頼る事になりますが
上記の理由で
頼れない
頼りたくない
お金で済むならそうしたいえーん

 

 

この感覚
理解出来ます

 

 

出産に限らず
通常の生活をしていても
困った時に親に言えない
頼れない
助けてって言えない
そんな親子関係は沢山あるガーン

 

 

出産の関しては
状況が状況なので
この関係を改善するには
やり易いかもしれません
なぜなら
間に『赤ちゃん』の存在があるから
命が関わっているから

 

 

私達は
母親の胎内にいる時から
母親を通じて多くの事を
学んでいきますが

 

 

この「助けてって言えない」ことも
自分が母親のお腹にいた時に
母親を通じて学んだ事かもしれません

 

 

母親もまた「助けて」って
言えなかったのかもしれませんねショボーン

 

 

助けてって言えない母親の気持ちを
お腹の中からどんな風に感じていたんでしょうね

 

 

母親が無理して
平気な顔して
でも本当は大変な事くらい
赤ちゃんは知っています

 

 

自分は我慢するけれど
子どもにはそうなって欲しくない
そんな事も
赤ちゃんは知っています

 

 

お母さんの個人的な意地やこだわりは
全て赤ちゃんに影響していく
命に関わっていく

 

 

今おなかに来てくれた赤ちゃんからの
大きなギフトプレゼント

 

 

お母さんが「助けて」って言えると
そこから赤ちゃんは何を学んでいくでしょうか

 

 

 

ベル久しぶりのお話会ですベル

テーマ 「良くも悪くも捉え方」
幸せに過ごすための物事の捉え方
視えない世界の事を自由に話せないという声を
よく聞きます
そんな話も含めて女性限定で開催しますニコニコ

12月18日(水)
12:30~14:30
参加費  3,000円
会場の詳細は参加確定後お知らせします

お申込み
info@everlink-heart.com

1

Users who have LIKED this post:

  • avatar

自分で気付いて築いていく

2019年12月3日

赤ちゃんとお話出来るママになる

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話しよう♪の
木村朋子です。

 

 

 

師走になったから…ではないけれど
コケてしまいまして…えーん
不自由な日々を満喫しておりますあせるあせるあせる

 

 

【 自分で築く 】

 

 

おなかの赤ちゃんとお話したママから
嬉しいメールを頂きましたので
ご紹介しますね
(ご本人の了承を得て掲載しています)

 

 

「  いま、私は子どもの育児を
とても幸せな気持ちでさせてもらっています。
お話は、うまくできていなくて
セッションを思い出してトライしますが
なかなかできていません。

でも、お話を教えていただいたことで
子どもと気持ちが通じ合うことができました。

育児のものの見方も、教えていただいたことで今があります。
この幸せないまは、木村さんがいなければありませんでした。
そのお礼を言いたくて連絡しました。
本当にありがとうございます。
失敗も多い毎日ですが、少しずつ、前に進んでいきたいと思います。」

 

 

私が提供している事は
きっかけの一つですが
それを選んで
一歩踏み出す決断をして
行動に移したのは
ママ自身です

 

 

多くの情報の中から
自分の中に引っかかるもの
理由はないけど
どうしても気になる事
それを
スルーせずに一歩踏み込む

 

 

お問合せ頂くメールの多くは
その文面に
不安と喜びが入交り
出口を模索している心の動きが
とてもリアルに感じられます

 

 

育児は一筋縄ではいかないものです

 

 

ですが
赤ちゃんとのお話
悩める事の中にも幸せを
失敗の中に成長を感じられるのは
ママの人生を豊かにする

 

 

自分の選択に
「やって良かった」と思えると
自分に対する自信に繋がっていく

 

 

子どもは
それがママのお腹の中であっても
生まれたばかりであっても
一番近くにいるママの事は
一番よく分かっています
ママ本人以上に…

 

 

中には
赤ちゃんが
「ママ!お話したい!!」
そう言ってる
何となくそんな気がして…
それでお問合せ頂く場合も多々ウインク
いわゆる
赤ちゃんに連れてこられるママですニコニコ

 

 

子どもを授かる事や
これから始まる育児に
不安を感じている方
子どもを可愛いと思えない方
ご相談くださいねニコニコ

 

0