エバーリンク

エバーリンクブログ

赤ちゃんとしっかり繋がりましょう

2020年4月1日

赤ちゃんとお話出来るママになる

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話しよう♪の
木村朋子です。

あたたかな雨の
新年度

 

赤ちゃんとお話ししよう♪のご感想です
(ご本人の了承を得て掲載しています)

 

*動機
「赤ちゃんがおなかに来る前に流産があったり
妊娠してからも沢山悩みがあったので
出産に対して前向きに明るく気持ちを立て直したかった」

*体験して…
「とても分かりやすくて
初めは出来るか心配でしたが
すんなり赤ちゃんの世界に入っていけました。

上の子の時には全く知らなかった事なので
もっと早く知っていたら良かったと思うし
もっと多くの妊娠中の方に知って貰いたいと感じました。

自分が自分じゃないかのように
どんどん赤ちゃんに引っ張られる感じで
楽しいと思う反面
魂が凄く動かされている感じがしました。

赤ちゃんが思っている事や
赤ちゃんのオーラが自分にも移った感じで
何もしていない時も赤ちゃんと一体になっている状態に
変わった気がします。」

 

*今後の変化
「産まれた来たら
しゃべれなくても話せそうな気がします。
家族がまとまっていけるような
どんな事が起きても温かく
受け入れられるような
そんな充実した気持ちに変わりました。」

 

 

赤ちゃんとお話しよう♪のセッションを通じて
感じ方は十人十色ですが
少なからず
受ける前より受けた後の
前向きな心の変化を皆さん感じていて

 

 

「やれるかもしれない」
「楽しく過ごそう」
「自己肯定」
「捉え方の変化」とかとか
今までにない
自分の変化を感じています

 

 

そんな機会を
我が子から与えられたという事
その機会を
自らの手で
勇気をもってクリックしたことが
変化に繋がっている事
自分で選んだという事

 

 

「ネットを見ていて
何となく目に留まって」
「赤ちゃんとお話したくて
検索していたらたまたまこのブログにヒットして」

 

 

人間の無意識の“カン”って
素晴らしいですよね

 

 

そのフッっと感じた“カン”を
スルーせずに
進んだ結果がここに繋がっていく
人生の選択

 

 

 

外出の自粛要請がなされています
対面でのセッションが
困難となっていますので
赤ちゃんとお話しよう♪に関しては
小冊子に掲載していますので
トライしてみてください
小冊子購入は コチラ

 

「冊子を読んで
赤ちゃんとのお話をしてみました。
やり方が詳しく書いていて
やり易かったです。
赤ちゃんからの返事も
ハッキリ受け取れて
楽しいです。」

 

 

妊娠・育児相談は
電話対応をしています。
(赤ちゃんとお話ししよう♪も
赤ちゃんとお話は出来ませんが
悩みや不安に対しての
カウンセリング対応可能です)
90分 10,000円 延長15分 1,000円

ご予約 コチラ

 

 

自宅で過ごす時間を
赤ちゃんと向き合う時間に…

 

それは
自分と向き合う時間でもあります

 

赤ちゃんとしっかり繋がりましょう

 

与えられた時間
フォーカスするところを
選びましょう

 

Ever Link ホームページ

0

赤ちゃんとお話ししていると登場する事があります

2020年3月26日

赤ちゃんとお話出来るママになる

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話しよう♪の
木村朋子です。

 

こちらは
ようやく桜が咲き始めました
青空に映える桜は美しいですね桜

 

 

おなかの赤ちゃんとお話しする時に
亡くなられた親類の方が
登場されることがしばしばありますニコニコ

 

 

赤ちゃんにとっては
おじいちゃんやおばあちゃんおじいちゃんおばあちゃん

 

 

妊娠の時期と重なっていたり
妊娠前に亡くなられていたり
状況は様々ですが
セッションで
お母さんが赤ちゃんとお話ししていると
登場する事があります

 

 

 

だいたい
お母さんが何かしらの
わだかまりを持っていたり
もっとしてあげたら良かったとか
優しく接したり
もっと会いに行ってたら良かったとか
後悔や思い違いをしていたりします

 

 

なので
登場してくれた実母や実父に
直接お話して貰います

 

 

体験された方のご感想です
(了承を得て掲載しています)

 

「途中から突然涙が出始め
感情があふれ出る感じに驚きました。

 

赤ちゃんとの対話に**が登場してくるとは思わず
驚きでしたが、赤ちゃんとも**とも対話する事が出来て
嬉しかったです。

 

終わった後にすっきりした感じです。
気持ちが晴れたような
自分の中の奥にあった気持ちや
感情が出てきて解消されたような
そんな感じです。

 

赤ちゃんとの話が出来れば産まれてからも
コミュニケーションがとりやすくなるように思います。
赤ちゃんとの対話を通して
結果、自分や自分の感情、思いにも気付けたので
自分を知ることが出来ると思いました。」

 

 

この方は
赤ちゃんが感じているか気になっていたので
訊いてみたら
二人が手を取り合っている映像が見えて
そこから
思いの丈と生前伝えられなかった事を
ご本人に直接伝え
ちゃんと返事も受け取り
悲しみの涙から感謝と喜びの涙に変わりました

 

 

赤ちゃんも
そのやり取りを
静かに見守っていて
最後は手を振り
笑顔でお別れしました

 

 

 

私達の本質は魂です
死を
通り過ぎると
本質の姿に戻ります

 

 

私達は身体がありますが
亡くなると身体がありませんから
その違いだけです

 

 

怖い事ではなく
この方のご感想のように
普通にお話をして
ハグをして
「もう泣きなさんな」と諭され
亡くなっても自分を心配し
大切に思ってくれている事
応援してくれている事を実感します

 

 

私的にも
登場して頂いた事に感謝ですし
お互いの思いが通じ合っているのが
とても嬉しかったです

 

貴重な時間でした照れ

 

 

相手が亡くなってしまうと
心に引っかかっている事を
その相手に
直接聴けない
これは相手が
赤ちゃんであっても
子どもでも
大人でも同じです

 

 

確かめる事が出来ないと思うから
悶々としたまま
時間だけが過ぎる
本当はどうだったのか知りたい
伝えたかったことが沢山ある
もう一度逢いたい

 

気になる方は
お問合せ下さいね

 

Ever Link ホームページ

1

Users who have LIKED this post:

  • avatar

赤ちゃんとお話しするといい事たくさん その⑤ ようこそ地球へ これからの育児

2020年3月19日

赤ちゃんとお話出来るママになる

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話しよう♪の
木村朋子です。

 

 

あたたかいですね
明日は春分
とても楽しみですチュー

 

 

赤ちゃんとお話しするといい事たくさんあるよ
という事で綴ってきました

今日はまとめです

 

 

【 赤ちゃんとお話しするといい事たくさん その⑤
ようこそ地球へ これからの子育て
タイトルに【これからの】って書きましたけど
実は
昔に戻る事かもしれないなぁ…って思いますニヤリ

 

 

原点回帰というか
昔はきっと
今より
私達の感覚は敏感で
自然や宇宙との繋がりが日常であり
まずは
自然があり宇宙があり
そして自分たちが居るニコニコ

 

 

だから
敢えて
赤ちゃんとお話ししようと構えなくても
それが当たり前の事で
特別なものでもなくて
日常の流れの中に
あるべくしてあったもの
やっていた事
なんじゃないかなぁ…って思うんです

 

 

私達が持っている五感直観は
学んで習得するものではなくて
元々持っているもの
便利さの代償のように
鈍くなってしまっているけれど
無くしてはいないもの

 

 

 

私達の魂の物語は
今世だけではなく
果てしなく続くもの
今の人生は
その第何章なんだろう…キョロキョロ

 

 

個々の魂の物語が
重なったり
離れたりすることが
出逢いと別れ

 

 

ならば
妊娠するしない
子どもを持つ持たない
結婚するしない
とかとか…

 

 

これらは
この魂の物語の一部にしか過ぎなくて

 

 

過去には
子育てもした
子どもを亡くすことも
子宝も
独身も
結婚も
離婚も
色んな事を経験してきている
で今世は…
という事なのかもしれないね

 

 

私達
そして
赤ちゃん達も
全員意図して
産まれてきているのだから
出産も
流産や死産であっても
「ようこそ地球へ」っていう事で
短い時間であっても
彼らが意図した
地球に産まれるという目的は
お母さんのおなかにやって来た時から
始まり達成される

 

 

悲しい出来事だけとして
捉えられてしまいがちだけれど
それだけではない事を
知ってください

 

 

彼らは自分の目的を達成するために
協力してくれるお母さんが必要だった
お互いの同意の元
出来事が起きているという事
お空でのやくそく

 

 

 

大人と子ども(赤ちゃんを含めて)
別物のように思っているように
感じる事があるんですが
間違いなく
みんな
お母さんのおなかで過ごし
命懸けで産み産まれ
子ども時代を過ごし
今に至っている

 

 

自分も経験しているんだから
子どもの気持ちは分かるハズ?なのにガーン
何ででしょうね
くい違い
すれ違い

 

 

自分の子ども時代の
親子関係を思いだすといい
上手くいっていなかった
という方の方が多いと思いますショボーン

 

 

子どもの時に
親から
子どもの扱い方を
身をもって学ぶので
自分の子どもにも
同じことをする
自分がされて嫌だったのにねえーん

 

 

胎児ちゃんや赤ちゃんと
話す事を日常化していくと
そこらへんが
自然と修正されていくような気がします

 

 

1回や2回話しただけで
修正されるのは難しいでしょうが
妊娠初期からずっと話していると
お母さんの変化に周囲が気付き始めます

 

 

ある方は
「主人から「おまえ変わったな」って言われたんです。
きっと、赤ちゃんと話てるからなんだと思います」と
教えてくれた方がいましたびっくり

 

 

 

妊娠はしたけれど
育てられるか自信がない
赤ちゃんにその不安を
そのまま伝えます

 

 

赤ちゃんは驚く事もなく
冷静にアドバイスをくれますよ

 

 

分からない事は
赤ちゃんに直接聴くといい
赤ちゃんも
分からないまま何かをされるより
聴いて貰った方が嬉しいよね

 

 

お母さんが
自分に興味を持ってくれて
より良くしたいと思っている事がわかるから
絆も深まります照れニコニコ

 

 

そうそう
お父さんも
赤ちゃんとのお話の
仲間に入れてあげましょう
お兄ちゃんお姉ちゃんもね
上の子どもの方が
上手に話すというのは
よく聞きます

 

 

おなかに居る時から
家族の中での居場所があると安心

 

 

 

若い女性が
流れのままに妊娠するのと
こういう事を知っていて妊娠するのとでは
随分違いが出るように感じます

 

 

女性が
「妊娠したい」
「赤ちゃんの事をもっと知りたい」
「子どもを育てたい」と思うのは大切照れ

 

 

これは
自分を知る事にも繋がるから
そして
自分を知る事は相手を知る事に繋がるから

 

 

赤ちゃんとお話しよう♪は
赤ちゃんではなく
お母さんが主役のセッションです

 

 

子育ては親育て

 

 

赦されている事
愛されている事を
じんわり感じられるラブラブ

 

 

お母さん自身が
産まれてきて良かった
そう思える
赤ちゃんとのお話です合格

 

 

まとめになってないような気がするけれど…

 

 

赤ちゃんとお話すると
お母さんの人生観や捉え方が変わるから
自分に対して優しくなれる
結果
いろんな事が楽しめるようになってくる

 

 

この赤ちゃんとお話の方法は
赤ちゃんだけにとどまらないびっくり

 

 

明日は春分
新しい1年がスタートしますね
好日をお過ごしくださいキラキラ

 

Ever Link ホームページ

1

Users who have LIKED this post:

  • avatar

赤ちゃんとお話しするといい事たくさんその④ 見方が変わる

2020年3月16日

赤ちゃんとお話出来るママになる

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話しよう♪の
木村朋子です。

 

 

昨夜
車の音が大きかったので
雨かぁ…雨と思っていたら
山には雪が…雪の結晶
どおりで今朝寒かったわけだガーン

 

 

昨日
ブログを書いていて
途中睡魔に襲われ
起きてられないくらいで…チーン
しかも時間は19:00ですよ
あ””””無理
身体の声に従い寝ました
下書き消失。。。
書き直せって事でしょうかねウインク

 

 

【 赤ちゃんとお話しすると いい事その④
見方が変わる

 

 

おなかの赤ちゃんと話をする
こう言った時点で
大半はめっちゃ怪訝な表情しますえー?
今のところ普通の反応ですねニヤニヤ

 

 

にもかかわらず
赤ちゃんと話したい
赤ちゃんの事をもっと知りたいって
問合せが来る
予約が入るデレデレ

 

 

まだまだほんの一握り

 

 

ですが
このほんの一握りのお母さん達が
赤ちゃんとお話を通して
今まで思っていた
「赤ちゃんとはこういうもの」っていう
既成概念から外れて

 

 

赤ちゃんが持っている
不思議に魅了され
深い愛を体験し
赤ちゃん(子ども)を所有物化することなく
一人の個性ある人間として
捉えられるようになる

 

 

赤ちゃん達は
お母さんと話す時
お母さんだけど
一人の人間として対峙します

 

 

この
赤ちゃんがお母さんと対峙する姿勢は
お母さんが
今まで望んでいたけれど
手に入れられなかったものかも知れません
(特に子ども時代)

 

 

この
赤ちゃんの人や物事に対する姿勢を
赤ちゃんとの対話の中で
お母さん自身が
体験し学んでいきます

 

 

 

人は
変わろうと思っても
中々変われないものです真顔

 

 

けれど
赤ちゃんと話していると
自然に
気付いたら
柔軟になっている事に気が付きますウインク

 

 

柔軟になっているという事は
選択肢が増えているという事
許せる範囲が広くなっている事
周りを気にし過ぎる事が少なくなっている事

 

 

変わろうとして
そうなっていないから
変化に対するストレスは少ないし
感情の摩擦が減ることになるから
軽いですよね

 

 

 

赤ちゃんの言葉は
とてもポジティブ
かと言って
お母さんのネガティブ発言を
否定する事は無く
受け止め
理解を示し
励ましや共感
お母さん自身の選択の自由も
分かってくれますニコニコ

 

 

つい弱音を吐いて
赤ちゃんに依存してしまうんじゃないか
そんな声も聴かれますが
逆で
お母さんの自立を促します

 

 

ここら辺は
セッションの時に
私の方から補足説明

 

 

赤ちゃんとのお話を終えた時
お母さんの表情が明るい
ベールで被われたような眼が
キラキラして生気を取り戻す
結果が表に現れているラブラブ

 

 

依存ではなく
赤ちゃんと一緒に
クリアしていく
そんな姿勢になれるから
不安しかなかった出産や育児の事も
自分にも出来るかもしれない
だからこの状況なんだっていう理解と
自分の中に眠っていた
可能性
前向きな姿勢
感謝
で生きて行けるようになっていく

 

 

お母さんの人生観が変わると
どうなっていくのか…
想像しただけで
顔が緩むでしょデレデレ

 

 

次は
【 赤ちゃんとお話しするといい事たくさんその⑤
ようこそ地球へ これからの子育て

Ever Link ホームページ

1

Users who have LIKED this post:

  • avatar

赤ちゃんとお話しすると いい事その③

2020年3月11日

赤ちゃんとお話出来るママになる

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話の
木村朋子です。

 

 

昨夜は満月でしたね
こちらは雲が多くて
見えませんでしたが
ぐっすり眠れました

 

 

【 赤ちゃんとお話 いい事その③
孤独からの解放

 

 

妊娠された方全てとは言いませんが
色んなことを
お母さん一人が背負っているように
感じられます

 

 

それは
初めての妊娠でも
経験者でも同じ

 

 

それぞれの事情や
育った環境
パートナーとの関係
社会との繋がり
などなど…

 

 

身近な人に相談したり
聴いてみることも出来ず

 

 

ネットサーフィンで
思考がパンパン

 

 

きっと
そこには
望んだ答えは
見つからないと思います
(きっかけになるものはあるかもしれないけどね)

 

 

 

病院で妊娠が確定されて
母子手帳を受け取ったら
赤ちゃんとお話しに来てね

 

 

お話を始めるのが
早ければ
それだけ
赤ちゃんとお話しする時間は
長くなる

 

 

臨月でもいいけれど…
赤ちゃんがおなかにいる間に
一回でもできたら良しとしよう
でもね…

 

 

赤ちゃんとお話しすると
いかに
赤ちゃんがお母さんに
寄り添ってくれているかが
思考でも
感覚でもわかるんです

 

 

誰にも相談できなかったことを
いいお母さんの振りをしなくても
素直に言えるから(癒える)

 

 

赤ちゃんからは
ちゃんと返事が返ってくる
それは
とても的を得ていて
お母さんの心が緩んでくる

 

 

一人でどうにかしなきゃって
ずっと頑張ってきた
どうしようって
ずっと不安だった
幸せそうな妊婦さんを見ながら
悲しい気持ちを我慢してきた

 

 

赤ちゃんは
そんなお母さんの気持ちを
責める事も
怒る事もなく
ただ傍にいて
お母さんが気付いてくれるのを
待っています

 

 

 

赤ちゃんからの言葉は
今の自分の状況が
いかにギフトであるかを
教えてくれる

 

 

その為に
自分が来たんだと…
一人で乗り越えられない事も
一緒だったら大丈夫…と

 

 

赤ちゃんの身体は小さい
けれど
その内に在るものは
とても大きい

 

 

この
妊娠期間に築く赤ちゃんとの関係で
その後の出産育児が変わります

 

 

赤ちゃんとお話しすると
分かりますよニコニコ
私も
その都度学ばされ
癒されていますラブラブ

 

 

次は
【 赤ちゃんとお話しすると いい事その④
見方が変わる

 

Ever Link ホームページ

1

Users who have LIKED this post:

  • avatar

赤ちゃんとお話 いい事その② つながり(縁)

2020年3月7日

赤ちゃんとお話出来るママになる

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話しよう♪の
木村朋子です。

 

 

最近とても眠いzzz
みなさんどうですかね?
昨夜も起きてられなくて
20:00過ぎにお布団にGO!DASH!
6時間爆睡ほっこり
二度寝もガッツリグッド!

 

 

赤ちゃんとお話しするといい事たくさんラブラブという事で
【 赤ちゃんとお話 いい事その① 学びの宝庫 】 はコチラ ↓

赤ちゃんとお話 いい事その①

 

【 赤ちゃんとお話 いい事② つながり(縁)

 

 

妊娠して中期に入ると
胎動が感じられます

 

 

今まで
本当にいるのかな?って思っていた存在が
急にリアルに感じられるようになります

 

 

おなかを撫でたり
意識を向けると
ぐにゅぐにゅ動いたり
キックしてきたり
しゃっくりしたりびっくり

 

 

妊娠した時から
赤ちゃんの存在を
感じられたら
何が変わるでしょうか

 

 

おなかの赤ちゃんとお話を始めると
胎動を感じられなくても
赤ちゃんの存在を
感じられるようになります

 

 

赤ちゃんと
言葉とイメージのキャッチボールをする
お母さんからの
一方通行の話しかけじゃなくて
やり取りをする
赤ちゃんてユーモアたっぷり
相談にも乗ってくれますニコニコ

 

 

すると
お母さんは
自分と赤ちゃんの間に
しっかりとした繋がりを感じる

 

 

赤ちゃんの事を
ただ居るだけの存在ではなく
しっかりとした
意志をもった存在として見るようになる

 

 

もう
この時点で
お母さんと赤ちゃんの関係が
今まで思っていたのと違ってきますアップ

 

 

 

赤ちゃんが
親の所有物的存在にならないし
お話をする時に
「尊重する」っていう約束事が
あるんですが

 

 

赤ちゃんを
尊重しているお母さん
赤ちゃんから
尊重されているお母さん
お互いが尊重し合う対話だから
考え方が
緩くなる
幅が拡がる
結果
選択肢が増える

 

 

赤ちゃんはお腹にいる時から
お母さんを
励まし
応援し
癒し
見守ってくれています

 

 

自分を親に選んだくれた事を
感じる瞬間でもありますねニコニコニコニコ

 

 

親の成長は
親自身だけでなく
赤ちゃんにとっても
いい事だしね

 

 

流産や死産
堕胎も
やはり
魂の物語を感じます

 

 

私達の本質である魂(愛)は
終わる事の無い
壮大な計画を持っている

 

 

その途中
この経験からしか学ぶことが出来ない
この経験だからこその学びのために
一般に「悪い事」とされる出来事を
経験します

 

 

これは
お互いの魂の約束
親としての立場
子としての立場
家族としての立場
縁あって
それぞれの立場で共に経験し

 

 

ただ
悲しい
辛い
苦しいだけで終わらせない
大切な心を置き去りにしない

 

 

そこから
自分で一歩を踏み出すと決める
怖いと思います
出来れば避けて通りたい
このまま深く沈めていたい
そう思っても無理はない
それくらい大きな出来事

 

 

ただ
そこからの一歩は
踏み出そうと決める
その力は
とても大きく

 

 

自分にしかできない経験

 

 

本当は
魂は
その事を知っているから
だからこその
経験なのかもしれません

 

 

次は
【 赤ちゃんとお話 いい事③ 孤独からの解放

 

Ever Link ホームページ

0

赤ちゃんとお話 いい事その①

2020年3月4日

赤ちゃんとお話出来るママになる

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話しよう♪の
木村朋子です。

 

 

今日
寒かったですねー
温かくしてお過ごしくださいね

 

 

【 赤ちゃんとお話のするといい事その① 】

 

 

赤ちゃんとお話しする事で
いい事は沢山ありますウインク

 

 

想像つくと思うけど
具体的に
お話していきますね

 

いい事① 学びの宝庫

 

 

赤ちゃんとのお話が日常化していくと
あらゆる事が学びなんだと
分かってきます

 

 

疑問に思う事なんかを
赤ちゃんに訊いてみると
思ってもみなかった返事が
返ってきたりしますびっくり

 

 

「自分で考えて!」なんて
言われる事もありますがガーン
それは
お母さんはすでに答えを知っている事
(どうしたらいいか知っている事)を
赤ちゃんは知っているからですニコニコ

 

 

赤ちゃんとお話を繰り返していく内に
色々な事に
気付けるようになっていきます

 

 

本当は気付いているけれど
気付いていないフリをしている事に
正直になっていく
フリをする必要がなくなっていく
これは自分を大切に扱う事でもあります

 

 

その気付きは
感謝に繋がっていて

 

 

それは
豊かさへと広がっていきます

 

 

自分を取り巻く
全ての事が
自分を幸せへと導くものだという事が
自然と分かっていきます

 

辛かった事も
悲しかった事も
歓びはもちろん
すべてが
自分という人間を
豊かにし
幸せへと導くものなんだと
理屈ではなく
感じられる

 

 

なぜ感謝なのかが
分かってくる

 

 

赤ちゃんからの返事は
その全てが
純粋な愛から発せられています

 

 

だから
赤ちゃんとお話しするだけで
何とも言えない
やすらぎを感じるんですね

 

 


お腹に赤ちゃんがいる方
赤ちゃんにゆっくりと
「おかあさん」或いは「ママ」とだけ
繰り返し呼んでもらうといいですよ
その間
おなかを優しくゆっくりと
さするといいですね

 

 

気持ちが落ち着いてくる思います

 

 

次はいい事その② 繋がり(縁)を
お話しますねニコニコ

 

Ever Link ホームページ

1

Users who have LIKED this post:

  • avatar

やがて無くなる仕事

2020年2月26日

赤ちゃんとお話出来るママになる

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話しよう♪の
木村朋子です。


これはkaleidoscope(万華鏡)
ほんともっとキラキラなんですが…(^^;)

 

2月も終わりますねぇ
今年は閏年
一日お得です

 

 

【 やがて無くなる仕事 】

 

 

全てのお母さんが
妊娠したら赤ちゃんと話ながら過ごして
赤ちゃんとお話しながらの育児を
当たり前にするようになると
私の仕事は無くなります

 

 

ウフフ照れ

 

 

その時
この世界は
どんな世界に
なっているんでしょうね~爆  笑

 

 

意外に早く来るかもね口笛

 

 

想像してみて
顔が緩むでしょう?ラブ

 

 

苦しいとか
辛いとか
大変って思っていた事が
興味深く
楽しく
有難い事に
変わっていく

 

家庭でも
職場でも
何かのコミュニティでも
女性が
楽しくしていると
やっぱり
場が明るいし
軽やかだし
いいですよね

 

 

その時
私は何してるかなぁ~~~音譜
どこにいるのかなぁ~~~音譜
楽しみだなぁ~~~ラブラブ

 

 

Ever Link ホームページ

1

Users who have LIKED this post:

  • avatar

想定外の返事に驚く

2020年2月22日

赤ちゃんとお話出来るママになる

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話しよう♪の
木村朋子です。

 

 

今日は猫の日ネコネコニコニコ

 

 

【 赤ちゃんからの返事 】

 

 

赤ちゃんとのお話は
対面のみなので
遠方などでお会いできない方には

 

 

小冊子
「あのね、ママ、、君とママとのひみつのおはなし」
送っています

 

 

中に
赤ちゃんとのお話しの方法が
簡単に書いてあるんですが
(とってもシンプル)

 

 

自身で赤ちゃんとのお話を
トライしたママが
自分では
選ばない答えが返ってくるので驚く
ことが多いです

 

 

イメージするのが苦手な方でも
上手くいくことが多いみたいで
これは
赤ちゃんが相手だからかなぁって思います

 

 

赤ちゃんは
ママの準備が出来るのを
待っているのかもしれませんね

 

 

一人だと
途中で集中力が途切れたり
赤ちゃんから
思いがけない答えを聞いて
思考が働き出して
雑念が出てきて
お話が進まなくなったりすることが
あるので

 

 

最初に
体験しておくと
その後
自身でお話をする時も
わりとスムーズに
出来るようです

 

 

遠方で
サロンまで来られない方
小冊子を読んで
トライしてみてくださいね

 

冊子購入 ⇒ コチラ

 

 

Ever Link ホームページ

1

Users who have LIKED this post:

  • avatar

愛で生きて行くと

2020年2月19日

毎日がごきげんさん

赤ちゃんとお話出来るママになる

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話しよう♪の
木村朋子です。

 

 

梅の花が満開ですね
賑やかな空でした

 

【 感情の選択 】

 

私達の感情には
ポジティブ
ネガティブ
と言われているものがあります

 

 

そして
ポジティブは良くて
ネガティブは良くない
そんなイメージもあります

 

 

感情そのものには
良いも悪いもないと

 

 

ただ
その時に
どちらを選んでいるか
条件反射的
常識的に…

 

 

自分の中に
ネガティブな感情があっても
それを
受け入れましょう
認めましょう…

 

 

それが私達人間だから

 

 

そして
選び直して
新しく始めよう

 

 

そうやって
今までやって来た
確かにそうなんだけどね…

 

 

 

私達の本質は「 愛 」である
産まれた赤ちゃんを観ているだけで
癒されるのは
愛そのものだから
そこに
ジャッジはなく
全てを受け入れている存在がいるだけ

 

 

その
愛が私達の本質ならば
所謂ネガティブな感情は
私達の中に存在できない
「愛」の中にネガティブは存在できないって
思うんだよね

 

 

なのに在るのは何故だろう

 

 

この感情がある事で
この世界に居られるのかもしれない
産まれる事を選ぶとは
もれなくこのネガティブが付いてくるみたいな…

 

 

ならば

 

 

私達が
無意識に
条件反射的に
常識的に感じる
ネガティブな感情は
本来自分のものではないって事になる…

 

 

 

この世界は極の世界だから
相反するものが同時に存在する世界
ここから出れないと思っていた

 

 

だけど

 

 

私達の本質が愛ならば
愛だけで存在する事も可能なんじゃないか
両極の片方だけの世界があっても
不思議じゃないって思った

 

 

私は個人的に
本音と建前が苦手です

 

 

本音だけで生きて行かないのが
不思議に感じていて

 

 

これを話すと
人間関係をスムースに行かせるためとか
社交辞令とか
社会常識って言われるけれど

 

 

思っていないのに
思っている様に返事されると
どっちなのかがわからなくて
疲れてしまう
(普通は分かるんだろうね
私は言葉をそのまま受ける
くっ付いている感情も分かるけれど
つい思考が優位に立つと混乱してしまう
「あれ?ホントはどうなの?」)

 

 

私達は愛なんだから
本音で話す時に
相手に対して
不快な思いを
抱かせるような言葉は
使わないし
正直に話す事を
恐れる事もない

 

 

だから
回りくどくて
よく分からないって感じてしまう

 

 

 

自分が苦しいとか辛いとか感じる感情は
本来自分のものではないんだから
いらないよね

 

 

ただ
そのおかげで
たくさん学んできた
いろんな経験もしてきた

 

 

もう
自分の中にある「愛」だけで
生きて行ってもいいんじゃないって

 

 

赤ちゃん達は
本来の自分に戻る事を
教えてくれる
萎んでいた感覚を
思い出させてくれて
自分を信頼する事の
大切さを再び学ばせてくれる

 

 

親(大人)が
愛で生きる事を
実践し始めたら
妊娠する事も
子育てする事も
生きて行く事すべてが
今とは真逆になるんじゃないかなって思います

 

それは
欲しくても届かないって思っていた世界
望んでいた世界
私達が産まれる前に居た世界

 

 

私達は
やがて誰もがお空に還るけれど
その時に何を思っていられたら
幸せなんだろうね

 

Ever Linkホームページ

 

 

1

Users who have LIKED this post:

  • avatar