エバーリンク

エバーリンクブログ

2018年5月6日

赤ちゃんとお話出来るママになる

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話の木村朋子です。

 

 

 

連休最終日は
曇り空。。。雨。。。
ゆったり過ごすには良いですね

 

 

私が行っている
【 赤ちゃんとお話 】 に来られる方の多くは
妊娠されている方
少ないですが流産などで
既にお空に還った赤ちゃんと
お話したいと来られる方がいます

 

 

お空に還って間がない場合
お空に還って時間が経っている場合
いろいろです

 

 

流産の場合も
流産という形でのお産と捉えています
なので
その時が来たら
自然とお母さんのお腹から産まれてきます
ちゃんと陣痛があったっと教えてくれた方もいました

 

 

「パパがいる時に産まれてきてね」 とお願いしたら
パパの出勤前に産まれてくれて
短い時間でも家族で過ごせた という方もいました

 

 

お空に還る赤ちゃんは
自分でその事を知っています
それも含めてママのお腹にやってきます

 

赤ちゃんがお空に還ってしまう前に
少しでも時間があったら
赤ちゃんとお話をして
赤ちゃんの想いを聴き

 

赤ちゃんへの想いを直接伝えて
赤ちゃんからのギフトを受け取って
その後の人生に活かして欲しい
ギフトを持ってきた赤ちゃんの想いを
繋いで欲しいと思のです

 

 

 

お空に還る前の赤ちゃんとお話されたママの感想です
ご本人の了承を得て掲載しています

 

「赤ちゃんを感じようとするのが怖くて辛くて
避けていた所があったので
もう一度向き合いたかった。

思ったより赤ちゃんを感じていると
ネガティブな気持ちとかがなくて
ちょっとびっくりしました。

自分の事ばかり考えてたけど
赤ちゃんはパパ、ママ、自分と3人で完璧って言っているような気がしました。

前より出産に対して前向きになった。
自分の事、恐怖ばかりだったけど
明るく幸せと感謝に満ちたものにしたい。

これで良かったのか、悪かったのかは
本当に自分次第だなと思いました。

楽しく幸せに、優しい気持ちでという事だったので
それを選択したい。

自分の気持ち、幸せ度や選択など大きく変わっていくなと思います。」

 

 

受け入れがたい事ではあるけれど
何もしないで目を背けて
お別れの時を迎えるより
ちゃんとその事に向き合えるんじゃないか…
そう思うのです

 

 

赤ちゃんとお話を通じて
ママが自身と向き合う事が出来る
これは
赤ちゃんがいてくれるから出来ること

 

心に引っかかったまま過ごされている方

 

命を賭けてあなたを選んでくれた
強くて優しい小さな命を
その腕に抱っこして
思いの丈を伝えましょうね

ママの眼には感謝の涙が溢れ
私も毎回もらい泣きです