エバーリンク

エバーリンクブログ

2016年11月5日

赤ちゃんとお話出来るママになる

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話の木村朋子です。

秋晴れの穏やかな日ですね^^
明日は三十八花堂さんで講座
「身体と仲良くなる」です
筋肉反射の体験もしますよ^^
http://bach-lab.com/【お知らせ】大人のための植物の学校/

2016-10-27-06-17-12

さて

妊娠して
おなかの赤ちゃんを
一人の個性ある存在として
認識した事がない

おなかの赤ちゃんに
気を向けられない理由の一つかもしれませんね

妊娠初期は難しいとしても
安定期に入り
胎動もしっかりわかる時期になってからでも
おなかの赤ちゃんは
取り残されている状況のような気がしています

2016-10-23-09-59-08

確かに
自分の身体の中に
新しい命が息づいてる

エコーでも
小さな小さな心臓が
せわしなく鼓動を打っているのがわかる

それでも
リアルに感じられない…

う~~~ん(*´ω`*)

2016-10-29-11-08-57

魂と聴いて
違和感がある場合は別ですが…

そうでない場合は
身体の大きさより
魂の存在として
赤ちゃんを捉えると
どうでしょうか…

私がお伝えしている
赤ちゃんとのお話は
魂と魂のお話

ママの魂と赤ちゃんの魂の対話

だから
肉体年齢は関係ない

肉体年齢で考えるから
上だとか下だとか
年齢が高い方は物事を良く知っているはず
知っていないといけない…とか

赤ちゃん(子ども)なんだから
何もわかるはずがないとか

実際どうでしょうか…(^^;)

肉体年齢が上でも
知らない事は沢山あるし

幼くても
場をわきまえていたり
物事をよくわかっていたり
感心させられることも多い

命(魂)は
進化していく(成長していく)事が
目的の一つにあります

ならば

単純に
自分より後に
産まれてくる魂の方が
進化(成長)しているんじゃないかなぁって

子ども(子育て)によって
親が成長させられるのは
そういう事なのかもしれません

赤ちゃんとのお話は
それを実感します

いかに
赤ちゃんが私達大人より大人か…

いかに
私達大人が
気付けていない

そんな私達大人を
赤ちゃんは優しく
諭したり
勇気づけたり

2016-10-21-15-40-53

そして
忘れてはいけない事

私達も
同じように
そんな赤ちゃんだった事。。。

おなかの赤ちゃんとお話
産まれて間もない赤ちゃんとお話
お空に還った子どもとのお話
インナーチャイルド

ご予約・お問合せ

お申込みフォーム