エバーリンク

エバーリンクブログ

2016年9月22日

毎日がごきげんさん

先日
『君の  名は。』を
観てから
混乱状態が続き・・・

何となく
出口が見えてきた
ような気がする・・・

今までは
ある一部の人しか
体験していなかったことが

実は
表に出ていないだけで
多くの人が
体験している

それが
今現れ始めている

デジャブは
過去生の記憶だと
思っていた
確かに
それもあると思っている

それも含め
今でも
同じことが
繰り返されているんじゃないか

私が
気付けないから

何度も何度も
同じ日を

気付くまで

私が
私の魂が

約束してきたことを選ぶまで

何度も何度も繰り返して・・・

随分前にあった映画
同じ日が繰り返される
死の瞬間
あの日に戻る映画

私の周りにも
ふと「あれ?この場面見たことある
この後、あの人がこう言って・・・
こうなって・・・私がこう言って・・・」
こんな体験をした人は
何人もいる

これって何?

繰り返されている

もしかしたら
この一回だけじゃないかもしれない

人生はやり直せる

この本来の意味は
こういう事かもしれない

人生の選択肢は
まるでウニの棘ように
四方八方に広がっていて
無数にある棘の一本を
無意識に選んでいる

1秒1秒選択している

ならば
自分の選択を
あえて意識してみる
「私はこれを選ぶ」と
自分に宣言して選択する

今までとは
違う選択をする
言い訳の存在しない選択
意識してやる

私が聴いた声は
私が聴ける状態になったから
聴こえた

私がそうなるまで
繰り返されていたのかもしれない

自分のシナリオを
生きるように

横道に逸れる事も
何回の何回も
逸れるたびに
繰り返され
ようやく気付いて
前に進む

それも含めて
書いたシナリオなのかもしれない

私が
今ここに居て
パソコンのキーボードを
叩いているのは

あの日
世間体とか
いい子でいるとか
役割とか
それよりも
自分の選択を信頼したから
かもしれない

映画に含まれる
メッセージ

なぜ今なのか
と思うことが多い

これが
命のシナリオ
宇宙の法則に則って
自分で書いたシナリオ

頭がパンクしそうです。。。

そういえば
なんで『君の  名は。』
の「。」がついているんだろう…

なんか
知っているような気がするけれど
思い出せない・・・