エバーリンク

エバーリンクブログ

2016年6月15日

毎日がごきげんさん

講演会

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話の木村朋子です。

梅雨真っ只中のこの夏日・・・
お洗濯がよく乾いて
ありがたいんですが
夏本番が気になります

2015-12-17 13.52.03

さて
以前、FBでも掲載したことがあるものです

ある学校に講演会に行ったときに
話した内容を
最近、個人的にお話する機会があって
なんとなく
再投稿しようかなぁ・・・と^^

250,000,000,000,000
250兆

この数字
今では、少し違っていると思いますが
それでも、かなりの数には違いないと
思います

これは

あなたがあなたである数字

確率の数字です

生涯の卵子の数と精子の数
1組の夫婦が2人子どもを産むと
仮定して、子ども一人が生まれる確率が

250兆分の1

この数字が、どれくらいのものなのか
イメージしてみましょう

お米10kg の袋に
お米の粒が、約50万粒

その袋を
縦45袋☓横20袋 = 900袋
900袋☓50万粒 = 4億5千万粒

それを
55段積み重ね
500袋追加

5万袋☓50万粒 = 250億粒  (まだまだ・・)

これを、ひと塊にして・・・

この塊が、10,000個

集まったら
250兆粒

この中に
『当たり』って書いてある
お米が1粒だけ混ざっている

必ずある

探すのあきらめますか?
最後まで探しますか?

この『当たり』
ギュッと握りしめて
私たちは、産まれてきた

サンキャッチャー2

そして
うまれる前にお空へ還る子
うまれて間もなくお空へ還る子
無事にうまれても、病気や事故で
お空へ還る子

そう考えると
身の回りで、事件・事故・病気 etc…
困難なことがあって
もうダメかも・・っていう事が
あったかもしれないけれど

でも
確かに、今ここに生きている事実

これを、どう捉えるか

苦手なあの人も
うるさいなぁって思う親も
大好きなあの人も

みんな同じ

これは
もう15年くらい前に
TVで放送されたものなので
ここにある数字は
今では通用しないかもしれません

私は、この数字を初めて知った時

凹んでいる暇はないなぁ・・・って
(実際は、凹みますけどね(^^ゞ)

もうすぐ、夏至ですね。

everlink-heart.com
info@everlink-heart.com