エバーリンク

エバーリンクブログ

2016年6月8日

赤ちゃんとお話出来るママになる

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話の木村朋子です。

今日は
お空に還った赤ちゃんとのお話について
私の思いをお伝えしたいと思います

2015-10-27 22.33.28

おなかの赤ちゃんとお話する事を始めた時から
流産・死産の経験の有無を確認しています

理由は
赤ちゃんがなかなか来てくれない
子どもとの関係に悩んでいる
おなかの子と向き合えない
などの理由に
流産・死産などの経験が関係していたり

流産・死産などを経験されている方が
とても多かったからです

この出来事は
夫婦で、或いは家族で
向き合う事だと思うのですが

中には
母親一人で抱え込み
もう一人の当事者である父親に
知らせていない

この事実を
どう乗り越えていいか、わからないまま
あえて触れずに、何事もなかったように
振る舞う

罪悪感や自己否定
の感情を放置している

「繰り返される恐怖」が
拭いきれない

などを感じていたからです

では

どうしたら
これらの感情を乗り越え
新しい一歩を踏み出せるような
サポートが出来るのか・・・

2015-10-06 12.17.18

流産・死産などに含まれる
大切な意味
それを経験する理由

これらを
知る(理解する)必要がある
そう思いました

赤ちゃんがお空に還った理由

それは
赤ちゃん本人が知っている

私達は
肉体だけで生きているわけではない事は
多くの人が知っています

見えない世界について
正しい認識を持つと
私達の生きている理由・意味が
理解できます

それをベースに
お空に還った赤ちゃんとママを繋いで
ママの正直な気持ちと
お空の赤ちゃんの気持ちを繋いだら

ママに笑顔が戻った♪

出来事には
私側から見た状況と
相手側から見た状況があります

これもそう

どうしても
流産・死産などを経験した側からしかみれない
赤ちゃんの状況・都合なんて、わからない
思いもしない

この状態から
ママとお空の赤ちゃんを繋いで
お話すると
(ママと赤ちゃんが直接お話します)
赤ちゃんの気持ちがわかります

ママは
「なんで、産んでくれなかったの!」って
怒られる・・・そう思いながら
お話を始る事が多いですが

お空の赤ちゃんとの対話を進めていくと
ママは拍子抜けします^^

なぜなら
お空の赤ちゃんは
愛情に溢れた言葉で
ママや家族を包んでくれるからです

ママや家族を責める赤ちゃんは
一人もいません

赤ちゃんは
みんな、プレゼントを持って
ママの所にやってきます

せっかく持ってきたプレゼント・・・
ママが気付きもせず
開けもしなかったら
赤ちゃんはどう思うでしょうね

赤ちゃんは、お空から悲しみ続けるママを見て
「悲しませるつもりで、ママの所に
来たんじゃないのに・・ごめんね」

赤ちゃんもまた
罪の意識を持つのではないでしょうか
これは
お互い辛く悲しいと思うのです

赤ちゃんが
どんなプレゼントを持って来てくれたか
ママがわかった時

ママの心に平安が訪れ
安堵の表情に変わり
笑顔を取り戻します

涙涙のお話ですが
あきらかに最初の涙とは
違う涙を流し
癒されていきます

そして
お空の赤ちゃんに許可を得て
ママの望む方法で
赤ちゃんをお見送りして頂きます

その時の
ママの気持ち・・・
赤ちゃんの気持ち・・・

この出来事を通じてでしか渡せない大切なプレゼント

ママの人生
これから、どう変わっていくでしょうか

everlink-heart.com
info@everlink-heart.com