エバーリンク

エバーリンクブログ

2017年7月24日

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話の木村朋子です。

 

お天気の差が激しいです
夏休みに入りました
安全に過ごしましょう

 

 

 

さて

 

以前から
疑問に感じている事

 

それは

 

【 手放す 】
【 手放す方法 】

 

よく聞くし
よく見ます

 

手放すってどういう事はてなマーク 目

 

そもそも
手放したいって思っている時点で
その思いを握りしめているし(執着)… びっくり

 

そこで

 

言い方を変えてみた

 

【 気にならない 】

 

 

まず

その事について考えない
思いを巡らせない

 

けれども…

 

私達は
1日24時間 365日
絶え間なく
思考が働いています

 

その状態で
考えずにいられるか… あせるあせるあせる

 

どうだろう… ショボーン

 

手放したいと感じている事
上手くいっていないのに持ち続けている事や
しがみついている事(思い)
いわゆる執着

 

最初は意識して考えるのを止めてみる

 

気が付くと考えている事に気付くでしょ

「あっビックリマークまた考えてたビックリマークビックリマーク叫び

 

そうしたら

 

ひたすら

 

【 ありがとうございました 】を繰り返す

 

心の中で
ただただ
【 ありがとうございました 】
(これ、以前にも書きましたね)

 

少なくとも
それを繰り返している間は
考えていないし
考えずに済んでいる ラブラブ

 

生活や仕事に支障はでない
ずっと繰り返しているから
ふいに出るかもしれないけれど
「ありがとうございました」ですからね ニコニコ
聞いた人は驚くかもしれないけど
嫌じゃないでしょ 音譜

 

手放したいと思っている間は
手放せないだろうし

 

ひょっとしたら
まだ持っている事が必要なのかもしれない
持っている事でバランスを取っているのかもしれない

 

本当の手放しは
それがあっても無くても
【 気にならない 】状態にいる事かもしれません

 

本当に要らないものであれば
そのままなくなるだろうし

 

必要なものなら
最善の形に変化して
向こうからやってくる

 

そんな気がします