エバーリンク

エバーリンクブログ

2017年6月20日

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話の木村朋子です。

 

梅雨入りしてから随分と経ちましたが
ようやくまとまった雨。。。
暑い日が続いていたので良かったです

 

 

 

お友達と話していて
チェーン(鎖)という言葉が出てきたので
今日はこのことについて・・・

 

 

 

編み物や刺繍に使われる
鎖編み

 

いわゆる鎖

 

血縁という鎖

 

人が手を繋いで作る 人間の鎖
(言い方間違っていたらごめんなさい)

 

 

物事には両極があって

 

 

繋がること・切ることの良い面
繋がること・切ることの悪い面

 

どちらを選択してもいい

 

というか

 

どちらでも選択することが出来る自分であること

 

が大切なんじゃないかなと思います

 

 

 

 

捉え方
感じ方もいろいろあって

 

何を選択するかを自分で決める

 

どちらであっても
自分が選択したことを信頼する
選択できないことは何一つなくて
私達は選ぶことしかできないから…照れ

 

今まで
全てを選んできた
人に言われたとしても
選んでいるのは自分
言い訳があっても
選んだのは自分

 

言い訳があると
自分の人生であるにもかかわらず
主人公は自分ではなく他者ショボーン

 

 

子供時代は特にそうなってしまう

 

 

自分の事は自分で決めさせる
相談やアドバイスはするけれど
最後に決めるのは本人
年齢は関係ありません

 

 

赤ちゃんも
自分のことは自分で決められるんですよニコニコ
意志(意思)がありますからね

 

 

聴くことと話すことは一緒

 

自分の気持ちを一番聴いてあげなきゃいけないのは…ネウインクグッド!