エバーリンク

エバーリンクブログ

2017年4月2日

個人セッション

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話の木村朋子です。

 

桜は満開を迎えたところもあるようですが
まだまだ寒いですね
体調に気を付けましょう

さて

 

以前
「体重が増えないんです」って
赤ちゃんを連れたお母さんが
心細そうに相談されました

 

見ると小さな赤ちゃん…
ですが
体調が悪そうには見えませんでした

 

そこで
お母さんの筋肉反射を使って
赤ちゃんが体重を増やさないきっかけを探しました

 

すると

 

妊娠中にお母さんが赤ちゃんに
何か言っている事が分かりました

 

お母さんに
「妊娠中、赤ちゃんに何か言っていませんでしたか?」

 

お母さんは
「え…よく覚えてないです」

 

ですが
筋肉反射は「何か言った」と
教えてくれています

 

「おなかに向かって、何度も言っていた言葉があるみたいなんだけど…」

 

すると

 

「あっ!言ってました!!
小さく産んで大きく育てるって事を
言ってました」

おなかの赤ちゃんも
産まれた赤ちゃんも
とても優しくて
お母さんの望みに
応えようとしてくれるところがあります

 

パパがいる時に産まれてね
この連休だと助かるんだけど
などなど…(^▽^;)

 

赤ちゃんには
赤ちゃんの都合があるんだけれど
それでも
お母さんや家族のお願いに
添うように頑張ってくれる(´-`*)

 

この場合
お母さんは出産するのに
赤ちゃんが小さい方が楽だからと
何気なく言っていたのでしょうが
赤ちゃんはこのお母さんの望みに応えるために
実際も小さく産まれてくれて
尚且つそれが産まれてからも継続されていました

 

お母さんに
「赤ちゃんが小さく産まれてくれて
自分の希望が叶っているけれど
その事について赤ちゃんにありがとうって
もういいよって伝えましたか?」って聞くと

 

「いいえ、言っていません。
無事に産まれてくれたので
それで満足していました」という事でした

 

ですが
赤ちゃんはずっとお母さんの言っていた事を
守ってくれていたんですね

 

大きくなるとママが困る…

 

早速赤ちゃんを
お母さんの言葉から解放

 

「ママの望みを聴いてくれてありがとう。
とっても助かったし、無事に産まれてくれて
嬉しかったよ。ありがとう。
もう、大丈夫だからね。
これからは、大きくなっていいよ。
ありがとう。
いっぱい飲んで大きくなってね。
今度は、ママがあなたを応援するよ」

 

それからしばらくして
様子を聴くと
「体重増えました」との事でした

全てのきっかけではないけれど
私達の何気ない一言が
子どもの心に大きく影を残す場合があります

 

子どもを観ていると
あの小さい身体と心で
本当に一生懸命頑張っている

 

私達大人が
自分と向き合う事が出来れば
自分のストレスも
子どものストレスも
かなり少なくなるんじゃないかなぁって思います

 

育児・子育て相談ですが
気付けば
お母さん自身の話に変わっています^^

 

子育ては自分育てって言いますもんね(^_-)-☆

❉ 育児・子育て相談
夜泣きがひどい
癇癪
体重が増えない
など日々の生活で困っている事がありませんか?

 

筋肉反射を使って
困りごとのきっかけを見つけ
必要なセッションを行います

 

・90分 10,000円
(延長:15分 1,000円)

 

ご予約・お問合せ
info@everlink-heart.com
miruluka-friends@docomo.ne.jp

お申込みフォーム