エバーリンク

エバーリンクブログ

2017年2月27日

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話の木村朋子です。

 

 

昔関わったお母さん
おなかの赤ちゃんとお話をして
いよいよ出産を迎える時がやって来た

 

陣痛が弱く
なかなか進まない
おなかの赤ちゃんに訊きながら
促進剤も使うけれど
進まない…

 

何かがブレーキをかけている

 

同席していた
ご主人・家族に席を外してもらい

 

心の奥を聴いてみた…

 

お互いの過去がどうであれ

縁あって夫婦となった二人
そして
それを繋いだ赤ちゃん

 

今まで
多くのお母さんとお話をしてきて
何というか…
夫婦なのに
距離があって
遠慮があって
気を使っていて…

 

思いやりと遠慮は違うと思うし
夫婦でも程よい距離は必要で
相手の感情に土足で入り込むようなことは
夫婦でも親子でもしてはいけないと思います
我慢の上に幸せはあり得ない

 

 

「本当の夫婦」っていうと
なんなんだ!!って事になるけれど

 

問題を一人で背負って
自分が何とかするしかないなんて
それじゃあ辛い

 

妊娠・出産・育児・子育て
色んなことが起こるけれど

 

その出来事は
お互いが一人の個として
向き合ういい機会を
与えてくれているような気がします

 

それがあって
初めて
本気で向き合えて
本音で話せて

やっと
お互いが分かり始める

 

恋愛中も
いいとこ見せていたいし
相手の反応が気になるし
一緒に居たいから

 

つい我慢…

 

 

子どもにとって
自分以外の
初めての人間関係は
お母さん

お母さんの感情は
全部赤ちゃんに筒抜けですから

 

パートナーの事を
どう思っているかも知っています

 

夫婦の関係性も分かっています

 

どうするのがいいのかも知っている

 

だから

 

出来事を起こしたりする
一緒に考えて
一緒に乗り越える
夫婦にとって
家族にとって最高善を選ぶ
誰か一人が我慢することなく
公平に

 

全ては必要な事

 

幸せになるために
自分らしくあるために

 

 

個人セッションお問合せ
info@everlink-heart.com
miruluka-friends@docomo.ne.jp