エバーリンク

エバーリンクブログ

2016年12月6日

個人セッション

皆さん、こんにちは。
赤ちゃんとお話の木村朋子です。

明日12月7日は“大雪”
今夜から寒くなるようです
冬らしい寒さですねぇ^^

2016-12-06-13-31-45

12月16~20日
お茶&おはなし会です

さて
最近〈不妊〉について
聞かれることが度々あります

なんとなく「かさなるなぁ…」って思いながら
お話を聞いていました

〈不妊相談〉に来られた方とは
しっかり深くお話をします

冊子にも書いたりしていますが

一言で〈不妊〉といっても
色々な事が絡み合い折り重なって
〈不妊〉〈妊娠(着床しない)にいたらない〉ことがあります

なので
これをしたら妊娠するというのは
難しいかもしれません

全ての人に
共通するものがあればいいのですが…

規則正しい生活や身体に優しい食生活
夫婦仲良しで
ストレスにもそれなりに対応している
もちろん「子どもが欲しい」と望んでいる

それでも
難しい場合があります

真逆の生活をしていても
子どもを授かる場合もあります

なぜでしょうか…

2016-12-03-13-11-56

私の個人的な意見ですが

私達は自分の意思で
今生産まれる事を決めて来ている
という事は

誰の元に産まれるかも決めているという事

これから産まれようとしている魂も
すでに誰の元に行くか決めている

選ばれる
選ばれない
とういう事ではなく

私達が産まれる事を決めた時
どういう人生を生きるかを
決めているという事

人として生まれたからには
必ず結婚して
必ず子どもを産んで
できれば離婚せず
寿命を全うしたい

私達は
いつからか
こういうもの
こうする事が常識
こうじゃないと…

そんな
いわゆる枠組みで
物事・出来事をみています

それで良かったことも
あったかもしれません

たぶん

それだとしんどい事の方が
多いんじゃないかなぁと思います

2016-12-06-13-50-18

年齢的な事や身体の事
特に女性はリミットがありますから
とてもデリケートな事柄です

私は
子どもは授かるもの
神さまの領域だと思うのです

だからこそ

これが問題だと認識した時に
自分と向き合う
パートナーと向き合う
家族と向き合う

生きる事

死について
考えてみる

今まで
そこまで真剣に考えたことがなかった事と
向き合ってみる

その機会を
神さまに与えられたと思って
向き合ってみる

そこに
嘘やごまかしがあってはならない

自己犠牲も

妊娠・出産は『命』かけて産み産まれる事を
忘れないで欲しいです

だからこそ
今在る『命』を大切に
目の前に在る『命』と共に

幸せって感じる理由は
色々あるけれど

何もないけど
なんか幸せ…って
こういうのもあると思うのです…(*^^*)

なので

相談に来られた方とは
しっかり深くお話します

2016-06-03 06.10.42

赤ちゃんとお話
産まれて間もない赤ちゃんとお話
お空に還った子どもとのお話
育児・妊娠相談
インナーチャイルド
ストレス解放
講演・おはなし会依頼
冊子販売
ご予約・お問合せ

お申込みフォーム


または
everlink@utopia.ocn.ne.jp